ニュースルーム

外部の記事の検索:

絞り込み
検索 リセット

プレス・リリース

記事

  • Oct 10, 2019

    デル テクノロジーズ、業界初となるストレージのイノベーションを実現 「Dell EMC PowerMax」で卓越したパフォーマンスとマルチクラウドの柔軟性を提供

    デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル テクノロジーズ)は、「Dell EMC PowerMax」の大幅な機能アップデートを発表しました。これにより、将来にわたり最も重要なアプリケーションで、クラス最高のパフォーマンスを実現するための次世代テクノロジーを提供します。

  • Oct 8, 2019

    デル テクノロジーズ、「Dell EMC Isilon F810」の利用可能な容量が140%向上する最新OSを発表

    デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル テクノロジーズ)は、「Dell EMC Isilon」のオペレーティングシステムの最新版「Isilon OneFS 8.2.1」を発表しました。この最新版のOSにより、「Isilon F810」の利用可能な容量が最大140%向上します。ストレージ管理者は、爆発的に増加するデータを管理しながら、保有しているデータ資産の価値を最大限に引き出すことが可能になります。

  • Oct 7, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、最新調査レポートを発表 2030年までにライフスタイルを変革する注目の最新テクノロジーが明らかに

    デル テクノロジーズは本日、2030年までを見据えて新たに出現するさまざまなテクノロジーが私たちの生活にどのような変革をもたらすのかを調査した最新レポート「Future of Connected Living(コネクテッド リビングの未来)」を公開しました。IFTF(Institute for the Future:未来研究所)およびVanson Bourne社とパートナーを組んで実施した本調査では、世界40カ国以上4,600人のビジネス リーダーを調査対象としています。本調査の結果から、世界中で人類の進歩を促す可能性を持った先進のテクノロジーが数多くの機会をもたらす未来の詳細が浮かび上がりました。

  • Oct 3, 2019

    KPMGコンサルティングとRSA、「サイバーセキュリティサーベイ2019」を発表

    KPMGコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長: 宮原 正弘、以下、KPMGコンサルティング)とデル テクノロジーズの日本における事業を展開するEMCジャパン株式会社 RSA(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦)は本日、国内の上場企業および売上高400億円以上の未上場企業を対象に実施した、企業のサイバーセキュリティ対策に関する実態調査の結果をまとめたレポート「サイバーセキュリティサーベイ2019」を発表しました。

  • Sep 30, 2019

    「Dell Technologies Forum 2019 - Tokyo」を開催

    デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル テクノロジーズ)は、2019年10月23日(水)にグランドプリンスホテル新高輪「国際館パミール」で「Dell Technologies Forum 2019 - Tokyo」を開催します。

  • Sep 18, 2019

    デル テクノロジーズ、最新の第2世代AMD EPYCプロセッサーの機能をフルに活用する「Dell EMC PowerEdge」を世界同時で販売開始

    デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(代表取締役社長:大塚 俊彦、以下、デル テクノロジーズ)は、最新の「Dell EMC PowerEdge」サーバーならびに、新しい「Dell EMC Ready Solutions for HPC」、さらに大手ソフトウェア プロバイダーおよびパブリック クラウド プロバイダーとの管理環境の統合・連携のシンプル化を発表しました。これらはすべて、お客様のモダン データセンターのニーズに応えるために開発されたものです。

  • Sep 17, 2019

    デル テクノロジーズ、新たにKubernetesのサポート開始とハイブリッド クラウド インフラストラクチャー オプションの提供を発表

    デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):代表取締役社長:大塚 俊彦(以下、デル テクノロジーズ)は、「Dell Technologies Cloud」に対する数多くの機能強化と新しいオプションを発表しました。これらの機能とオプションは、既存のアプリケーションとクラウド ネイティブ環境の両方を通じて高い価値を提供します。

  • Aug 29, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、2020年度第2四半期の業績を発表 売上および利益ともに前年比増

    デル テクノロジーズは、2019年8月2日に終了した2020年度第2四半期の業績を発表しました。第2四半期の売上高は前年同期比2%増の234億ドル、非GAAPベースの売上高は前年同期比1%増の235億ドルでした。当四半期の営業利益は5億1,900万ドル (*1)(前年同期は営業損失1,300万ドル)、非GAAPベースの営業利益は27億ドルでした(前年同期は21億ドル)。純利益は45億ドル(売上高の19.3%)、非GAAPベースの純利益は18億ドル(非GAAPベース売上高の7.5%)、調整後EBITDA(利払、税引、償却前利益)は32億ドルでした(非GAAPベース売上高の13.5%)。営業キャッシュフローは過去最高の33億ドルでした。希薄化後1株あたり利益は4.83ドル、非GAAPベースの希薄化後1株あたり利益は2.15ドルでした。

  • Aug 29, 2019

    デル テクノロジーズ、教育機関におけるサイバーセキュリティ人材育成を支援 実践的インシデントレスポンスを奈良先端科学技術大学院大学の授業で実施

    サイバーセキュリティ人材育成のため、奈良先端科学技術大学院大学(以下 NAIST) およびSecCap連携校の大学生向けサイバーセキュリティ実践学習として、「サイバーインシデント シミュレーション チャレンジ」を開催しました。

  • Aug 27, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、Dell EMCとVMwareの共同開発ソリューションによりソフトウェア デファインド ネットワーキングの高度化を実現

    デル テクノロジーズは、『VMworld 2019』において、ソフトウェア デファインド ネットワーキングの高度な新機能を発表しました。これらの機能によって、今日のマルチクラウドの世界におけるネットワーキングを簡素化しながら、コストを削減することが可能になります。

  • Aug 22, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、柔軟なコンサンプション(消費)モデルによってAPJ(アジア太平洋地域および日本)全域を通じたパートナーのビジネスの成長を促進

    デル テクノロジーズは、APJ(アジア太平洋地域および日本)において、ユーザー企業のインフラ要件の変化に伴う財政的なリスクを軽減するために、Dell Financial Services(DFS)が提供する柔軟なコンサンプション(消費)モデル「Flex on Demand」および「Pay As You Grow」を、これまで以上に多くのパートナーが提供可能になったことを発表しました。今回、従来のマレーシア、シンガポール、タイに加え、日本、韓国、豪州、ニュージーランドのパートナーも、この柔軟なコンサンプション モデルをユーザーに提供可能となります。

  • Aug 15, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、AT&T社とオープンソース エッジ コンピューティングおよび5Gソフトウェア インフラストラクチャーで協業

    デルテクノロジーズおよびAT&Tは、クラウド指向の5Gの世界において、サービス プロバイダーが新たなユースケースやサービスの機会をサポートする上で必要とする、次世代ネットワーク エッジ向けの主要なオープン インフラストラクチャー テクノロジー分野の開発に、共同で取り組んでいることを発表しました。

  • July 17, 2019

    デル テクノロジーズ、国内の新しい経営体制を発表

    デル テクノロジーズの日本における事業を展開する二社である、デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手 智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、国内の新しい経営体制を発表しました。

  • July 16, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、2030年のビジネスシーンを予測したレポートを発表

    デル テクノロジーズは、企業がテクノロジーとどのように向き合うべきかの指針とするため、2030年までにテクノロジーがどのようなインパクトを与えるかをリサーチしています。このリサーチは、「REALIZING 2030」というプログラムで行われており、「経済」、「ビジネス」および「生活」という3つの場面でのインパクトを調査しています。この調査はIFTF(Institute for the Future:未来研究所)とパートナーを組んで行っています。今回のレポートは、第二弾となる「ビジネス」におけるテクノロジーのインパクトを発表したもので、第一弾の「経済」のレポートは本年4月に発表しています。

  • July 15, 2019

    【抄訳版】2017 ~ 2019年: 世界50都市における女性起業家支援態勢はどう変化したのか
    東京は39位から34位にランクアップ

    デル テクノロジーズは、今年で第10回となる『Dell Women Entrepreneur Network Summit』において、「2019年 女性起業家都市指標(2019 Women Entrepreneur Cities (WE Cities) Index)」の結果を発表しました。「女性起業家都市指標」は、世界50都市を女性起業家の育成能力が高い順にランキングしたものです。2010年から毎年実施している調査を踏まえ、デルは女性起業家および経済全体の支援を高める国の法律と慣習に加え、各地域の施策、プログラム、特性が与える効果に基づいて、各都市のランキングを行なっています。

  • July 9, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、2020年達成目標である
    ソーシャル インパクト(社会的影響力)の多くを早くも実現

    デル テクノロジーズは、「2020 Legacy of Good」プランに示した目標の75%以上を、当初のスケジュールよりも早い時期に達成、あるいは上回ることを発表しました。このように多くの目標を前倒しで達成できたことは、当社がサステナビリティーを達成し、人々を力づけ、今後もお客様や社会にポジティブな影響を与えるものとしてのテクノロジーを確立してきたという証です。

  • July 8, 2019

    デル テクノロジーズ、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命のRSA NetWitness® Platform導入を発表

    EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.delltechnologies.com/ja-jp/index.htm ):(以下デル テクノロジーズ)は、同社のサイバー攻撃対策製品「RSA NetWitness® Platform」が、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(本社:東京都新宿区、取締役社長:大場 康弘):(以下 ひまわり生命)のインシデント対応基盤として採用され、2019年2月に正式な運用を開始したと発表しました。ひまわり生命は、旧製品からのリプレースにより、検索性能の向上、インシデント対応強化、大幅なコスト削減を実現しました。

  • July 3, 2019

    デル テクノロジーズ、Azure Stack HCI向けのポートフォリオを拡張

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、Windows Server 2019のサポートを追加した「Dell EMC Storage Spaces Direct Ready Nodes」によって、Azure Stack HCI向けのポートフォリオを拡張したことを発表しました。

  • June 13, 2019

    デル テクノロジーズ、新しいSD-WANソリューションおよびネットワーク スイッチを発表

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、新しいSD-WANソリューション「Dell EMC SD-WAN Edge powered by VMware」およびネットワークスイッチ「Dell EMC PowerSwitch S5248-ON」を発表しました。

  • June 4, 2019

    デル テクノロジーズ、機械学習専用サーバー「Dell EMC DSS 8440」を発表

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、アクセラレーテッド コンピューティングに特化した2ソケット4Uラックサーバー、「Dell EMC DSS 8440」(以下、「DSS 8440」)を発表しました。

  • May 30, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズ、2020年度第1四半期の業績を発表

    デル テクノロジーズは、2019年5月3日に終了した2020年度第1四半期の業績を発表しました。第1四半期の売上高は前年同期比3%増の219億ドル、非GAAPベースの売上高は前年同期比2%増の220億ドルでした。当四半期の営業利益は5億5,000万ドル(*1)(前年同期は営業損失1億5,300万ドル)、非GAAPベースの営業利益は22億ドルでした(前年同期は20億ドル)。純利益は3億2,900万ドル(売上高の1.5%)、非GAAPベースの純利益は12億ドル(非GAAPベース売上高の5.5%)、調整後EBITDA(利払、税引、償却前利益)は26億ドルでした(非GAAPベース売上高の11.7%)。当四半期のキャッシュフローは約6億8,200万ドルで、希薄化後1株あたり利益は0.38ドル、非GAAPベースの希薄化後1株あたり利益は1.45ドルでした。

  • May 29, 2019

    デル テクノロジーズ、新しいデータ保護・管理ソリューションを発表

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、一から設計・開発をした新しいデータ保護・管理プラットフォーム「Dell EMC PowerProtect」ソフトウェアおよび「Dell EMC PowerProtect X400」多次元アプライアンスを発表しました。また、あわせて「Dell EMC Integrated Data Protection Appliance(IDPA) DP4400」データ保護コンバージド アプライアンスの8~24TBエントリーモデルを発表しました。

  • May 21, 2019

    デル テクノロジーズ、真のトランスフォーメーションとイノベーションを実現するストレージ、データ管理、データ保護の新しいソリューションを発表

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、ストレージ、データ管理の新しいソリューションおよび強化ソリューションを発表しました。これらのソリューションは、企業が保有しているデータ資産に、直接インパクトを与えます。デル テクノロジーズは、これらのソリューションによって、企業が基本情報を保全するとともに、適応性、競争力、革新性を高めていくためのデジタル トランスフォーメーションの推進を支援します。

  • May 21, 2019

    デル テクノロジーズ、IT環境全体のトランスフォーメーションを実現するHCIポートフォリオをさらに拡充

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、IT環境全体を網羅するハイパー コンバージド インフラストラクチャー(以下、HCI)ポートフォリオの拡充を発表しました。

  • May 21, 2019

    デル テクノロジーズ、企業のマルチクラウド ジャーニー(旅路)を加速する「Dell Technologies Cloud」を発表

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、ハイブリッド クラウド環境の展開と管理をこれまで以上に簡素化する新しいクラウド インフラストラクチャー ソリューション セット「Dell Technologies Cloud」を発表しました。VMwareとDell EMCのインフラストラクチャーの能力を合わせた「Dell Technologies Cloud」は、場所に関係なく、パブリック/プライベート クラウドおよびエッジのすべてを通じて一貫性のあるインフラストラクチャーと運用環境をITリソースに提供し、クラウド環境の複雑さを排除します。

  • May 21, 2019

    働き方改革の実現を支援する「Dell Technologies Unified Workspace」を発表

    デル株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:平手智行、URL:http://www.dell.co.jp/ )と、EMCジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/ ):(以下、デル テクノロジーズ)は、本日、IT部門によるエンドユーザー エクスペリエンスのトランスフォーメーションを支援するソリューションとして、「Unified Workspace」を発表しました。このエンドユーザー コンピューティングに対する先進的なアプローチにより、すぐに業務で活用できる快適なエクスペリエンスを従業員に提供するとともに、IT部門にはこの環境を一元管理するだけでなく、自動化に向けてオープンでインテリジェントなソリューションを提供します。

  • May 17, 2019

    【抄訳版】Virtustream、「xStreamCare」サービスを発表 クラウド上のミッション クリティカル アプリケーションのモダナイズと最適化を実現

    デル テクノロジーズの傘下で、エンタープライズ クラスのクラウド ソリューション ベンダーであるVirtustream(バーチャストリーム)は、既存のアプリケーションを任意のクラウド環境へ移行したいと考えている企業向けに、包括的なプロフェッショナルおよびマネージド サービス スイートの拡張版「Virtustream xStreamCare(バーチャストリーム エクストリームケア)」の提供開始を発表しました。ミッション クリティカルなワークロードを対象にしたこのサービス スイートは、Virtustreamが有する十年の豊富な経験、オートメーション、エンド ツー エンドのプロセス、また最も複雑なエンタープライズ クラスのワークロードのクラウドへの移行と管理における深いテクニカル ノウハウを基盤に構築されています。

  • May 1, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズとOrange社、通信業界のマルチアクセス エッジ トランスフォーメーションにおいて協業

    デル テクノロジーズと、モバイルおよびインターネット サービスにおいて世界2億6,400万の顧客を有するフランス大手通信会社のOrange社は、分散クラウド アーキテクチャーの主要な技術分野において共同で技術開発を進める合意を結んだことを発表しました。この共同開発は、リアルタイム エッジ ユースケースと5Gが創出する新たなサービス機会を提供します。

  • Apr 29, 2019

    【抄訳版】【最新調査レポート】企業の97%が、基幹業務アプリケーションにマルチクラウド戦略を採用

    エンタープライズ クラスのクラウド ソリューション ベンダーでデル テクノロジーズ傘下のVirtustreamは本日、2019年4月の最新調査「Multicloud Strategies Drive Mission-Critical Benefits」の結果を発表しました。同調査では、全回答企業の97%が基幹業務アプリケーションにマルチクラウド戦略を採用しており、3分の2近くがミッションクリティカルなワークロードに複数のベンダーを利用していることが明らかになりました。

  • Apr 29, 2019

    【抄訳版】デル テクノロジーズとマイクロソフトがパートナーシップを拡大 企業のデジタルトランスフォーメーションのさらなる促進を支援

    デル テクノロジーズおよびマイクロソフトコーポレーションは、これまで以上に幅広い顧客ニーズに対応し、そのデジタル トランスフォーメーションの促進を支援するため、両社のパートナーシップを拡大することを発表しました。今回の協業を通じて、両社はMicrosoft Azure上で、完全にネイティブで、サポートされた、認定済みのVMwareクラウド インフラストラクチャーを提供します。さらに、Microsoft 365および「VMware Workspace ONE」の導入企業は、Microsoft IntuneとAzure Active Directoryのクラウド ベースの統合によって、複数のデバイスを管理することが可能になります。また、VMwareは、「VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure」を活用することで、Windows Virtual Desktopの機能を拡張します。

Twitterで見るEMC

Dell EMC News on Twitter

Facebookで見るEMC

EMCをフォロー

人気のあるEMCのブログ

  • Michael Dell's Blog

    Michael is CEO of Dell Technologies and shares insights about the power and promise of technology.

  • Direct2DellEMC

    Official news, features and opinions from around Dell EMC.

  • VCE Blog

    Your connection to analysis, education and announcements on converged infrastructure.

  • InFocus

    Technology trends for big data, cloud computing, and service excellence with experts and thought leaders.

すべてのブログを表示 ››
  • 記事についての連絡先
  • 会社案内

記事についての連絡先

会社案内

  
Awards and Recognition

Explore recent honors for products, solutions and services.

Corporate Profile

Learn More About Dell EMC.

EMC Annual Reports

View EMC Annual Report Archives.

Dell EMC Executive Team

Meet Dell EMC Executive Team.

Investor Relations

EMC is now part of Dell Technologies and all investor inquiries will be handled by Dell Investor Relations.

Notes: